治療の記事一覧

img_cure_cure_qa_100

治療のポイントQ&A 3

ウェットラップ法という治療について、教えてください。

img_cure_cure_qa_100

治療のポイントQ&A 2

6カ月の乳児です。アトピー性皮膚炎と食物アレルギーを合併しているかもしれません。まずはどこで診みてもらったらよいでしょうか。

img_cure_cure_qa_100

治療のポイントQ&A 1

赤みやかゆみが消えて、ずいぶん楽になりました。ステロイドはやめてよいですか。

img_cure_knowledge_100

どんな症状が現れるのでしょうか 5

アトピー性皮膚炎になると、皮膚の一部のバリア機能が壊れてしまうため、皮膚の感染症にかかりやすくなります。原因となるのは、黄色(おうしょく)ブドウ球菌、溶血性レンサ球菌、単純ヘルペ…

img_cure_knowledge_100

どんな症状が現れるのでしょうか 4

目のまわりに皮疹ができた場合、アトピー性皮膚炎では、白内障や網膜剥離(はくり)(網膜が眼底からはがれた状態)、網膜裂孔(れっこう)(網膜が裂けたり、穴があいたりする)になる危険性…

img_cure_knowledge_100

どんな症状が現れるのでしょうか 3

かゆみをがまんすることはたいへんですが、どのようなときにかゆみが強くなるか、原因に心当たりがあれば、かくのをやめて様子をみましょう。

img_cure_knowledge_100

どんな症状が現れるのでしょうか 2

アトピー性皮膚炎は、年齢によって皮疹が現れる場所や症状が違います。

img_cure_knowledge_100

どんな症状が現れるのでしょうか 1

アトピー性皮膚炎の症状は、かゆみを伴った皮疹が特徴です。皮疹は、体の左右のほぼ同じところにできます。

img_cure_knowledge_100

病気のしくみを正しく理解しておきましょう 9

アトピー性皮膚炎で医療機関を受診すると、たいてい最初に家族歴を聞かれます。アトピー素因は、親から子どもに受け継がれるので、その参考にするためです。

img_cure_knowledge_100

病気のしくみを正しく理解しておきましょう 8

アトピー性皮膚炎は、そのほかのアレルギー疾患を合併しやすいことがわかっています。私たちの調査で合併しているアレルギー疾患の割合を調べたところ、もっとも多かったのは気管支ぜんそくで4…